スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

スラムドッグ$ミリオネア 監督:ダニー・ボイル ぼくと1ルピーの神様

suramu.jpg

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

今回紹介する映画は「スラムドッグ$ミリオネア」です。

インドの外交官ヴィカス・スワラップの小説「ぼくと1ルピーの神様」を映画化。

監督は「トレインスポッティング」、「28日後」を手がけているダニー・ボイル。
脚本は「フル・モンティ」でオスカー候補に挙がった脚本家サイモン・ビューフォイ。

数々の映画賞を受賞しています。
第33回トロント国際映画祭観客賞、第66回ゴールデングローブ賞作品賞(ドラマ部門)、第62回英国アカデミー賞作品賞を含む7部門を受賞し、第81回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、歌曲賞、作曲賞、編集賞、録音賞、撮影賞、脚色賞を受賞した。

主演はイギリス出身の俳優、デーヴ・パテール。
彼は「スラムドッグ$ミリオネア」で好演したことで、放送映画批評家協会賞(若手男優賞)など多数受賞し、一躍有名になりました。

【ストーリー】
少年ジャマール(デーヴ・パテール)は、警察に逮捕された。
理由は世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと一問正解すれば番組至上最高額の2000万ルピーを獲得できるところまで勝ち抜いたからだ。
いまだかつて医者も弁護士も、ここまで勝ち残ったことがない。
ジャマールは、学校にも行ったことのないスラム育ちの孤児。
不正をしたのではないかと疑われ、拷問を受けるジャマール。
一体、彼はどうやってすべての答えを知り得たのか?

無名な役者を集めて、極小の制作費で、インドで撮影された本作。
原作とはストーリーが大幅に変更されています。

スタイリッシュでスピード感があります。
子供たちがスラムの街を疾走するシーンはとても躍動感があります。
ダニー・ボイルは走るシーンを撮るのが巧い。(トレインスポッティングなど)

ジャマールとサリームは怪しい男に引き取られる。
その男はスラムに住む孤児たちを集め、孤児たちの体を傷つけ、街に出て人々を同情させ、お金を貰う仕事をさせていた。
そのことを知った兄弟はそこを抜け出します。
その数年後、街でその時一緒にいた少年と偶然出会います。
少年はまだその仕事を続けていて、失明しています。
その少年にジャマールがお金をあげます。
お金を貰い、無邪気に笑うシーンが泣きそうになりました。

インドの現状を知ることができます。
とても発展している地域と貧しい地域との格差がとてもあります。

ラストシーンはインド映画でお馴染みの歌と踊りがあります。

とても面白い作品です。
ぜひ、観て下さい。

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

【キャスト】
ジャマール:デーヴ・パテール
ラティカ:フリーダ・ピント
サリーム・マリク(ジャマールの兄):マドゥル・ミッタル
プレーム・クマール:アニル・カプール

rupi-.jpg

ぼくと1ルピーの神様 (ランダムハウス講談社文庫)

こちらは原作の「ぼくと1ルピーの神様」です。

映画では主人公の名前はジャマールですが、原作はラム・ムハンマド・トーマスとなっており、キリスト教徒、イスラム教徒、ヒンドゥー教徒の名前が全部入った不思議な名前となっています。
彼は孤児でイギリス人神父に育てられた。
自分の半生を語るのは警察ではなく、警察の拷問から救い出した女弁護士です。
原作では兄はいない。(兄のストーリーは映画オリジナル。)
主人公が幼少期を共に過ごしたのは親友のサリム。
サリムは宗教的迫害によって家族が殺害された。
主人公が恋に落ちたのは主人公が大人になってから娼館で出会った娼婦の少女ニータ。

主人公の今ままでの波乱万丈の人生がとても丁寧に書かれています。
主人公が出会った人々の話が短編集のように綴られています。

占い師から貰った1ルピーのコインが人生で迷ったときに助けてくれます。
ラストにコインの秘密が明かされます。

ラスト感動の衝撃の事実が明かされます。

映画もいいですが、原作もとてもオススメです。
ぜひ、読んで下さい。このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

プリズン・サバイブ 監督:リック・ローマン・ウォー

prizun.jpg

プリズン・サバイブ [DVD]

地獄の監獄を生き抜け!

今回紹介する映画は「プリズン・サバイブ」です。
日本未公開作品です。

監督・脚本はリック・ローマン・ウォーです。

出演は「パワー・オブ・ワン」、「XIII サーティーン」、「ブレイド」に出演しているスティーヴン・ドーフ。
「ドアーズ」、「トップガン」、「キスキス,バンバン」に出演しているヴァル・キルマー。

【ストーリー】
妻子に囲まれ幸せに暮らしていたウェイド。彼はある晩、自宅に押し入った強盗に立ち向かい、その結果相手を殴殺してしまう。そして、その行為は正当防衛ではなく過剰防衛と判断され、刑務所へ収監されることに。さらに、ウェイドが3年服役することになったその刑務所は、凶悪な囚人たちだけでなく、看守までが腐りきっている地獄のような場所だった。彼らの執拗な嫌がらせやいざこざに巻き込まれる一方、元連続殺人犯で囚人仲間のジョンから刑務所で生き抜く術を学ぶウェイド。彼と妻子は、互いに一刻も早く再会したいという強い気持ちを糧に辛い日々を耐えていくのだがとうとう怒りが爆発する。 (allcinemaより)

アメリカの刑務所怖すぎです。

テンポ良くストーリーが進むのでめっちゃ早く感じました。

登場人物それぞれのキャラがめっちゃいい感じです。

怒りが爆発したウェイドがカッコイイです。
迫力あるファイトシーンが見所です。

掘り出し物です!

「プリズン・ブレイク」が好きな方にオススメです。
ぜひ、観て下さい。

プリズン・サバイブ [DVD]
 
【キャスト】
スティーブン・ドーフ
バル・キルマー
マリソル・ニコルス
アン・アーチャー
サム・シェパードこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

サーティーン/XIII 監督:デュエイン・クラーク

xiii.jpg

サーティーン/XIII [DVD]

今回紹介するのは「サーティーン/XIII」です。
原作はベルギーの1000万部を越える人気グラフィック・ノベルです。
フランスで視聴率が歴代記録を更新したそうです。

監督は「ブロンドの標的」を手がけたデュエイン・クラーク。

出演は「ワールド・トレード・センター」、「ブレイド」に出演しているスティーヴン・ドーフ。
「デジャヴ」、「キスキス,バンバン」に出演しているヴァル・キルマー。

【ストーリー】
大統領選挙を間近に控えたある日、現職の女性大統領が暗殺される事件が発生。大統領の就任した副大統領は、次期大統領選を有利に戦うため、票集めを意識して暗殺犯の早急な逮捕を命じる。全米を覆う緊迫した空気の中、3ヵ月後のある日、ある老夫婦が山奥でパラシュートで木にひっかかっている男を発見する。彼は意識を取り戻したものの記憶をすっかり失っており、唯一の手掛かりは彼の首元に彫られた“XIII”というタトゥーのみだった。彼は自分の正体を必死に探ろうと試みるが、その夜“マングース”という殺し屋が率いる特殊部隊の襲撃に遭う。なんとか逃走に成功した彼は、更なる手掛かりを求め、奪った車でニューヨークへ。しかし、そんな彼を驚愕の事態が待ち受けていた。大統領暗殺犯として新聞に公表された男の写真は、なんと彼の顔だったのだ!そして身に覚えの無い容疑者として、シークレットサービスやFBI、NSA、果ては謎の組織にまで追われることとなる。アメリカ中にはりめぐらされた包囲網。そして徐々に明らかにされる政府上層部を巻き込んだ国家転覆計画。殺し屋XIIが最後の戦いを仕掛ける!  (Amazonより)

記憶を失った主人公が、自分の正体を探りながら、自分が巻き込まれた陰謀を究明していくストーリーです。
設定が「ボーン」シリーズに似ていますが、原作は「ボーン」シリーズよりも古いです。

二転三転するストーリーで飽きることなく、最後まで観れました。
前編、後編に分かれていて、全部で185分もありますが、目が離せない展開で長く感じません。

ラストは大どんでん返しがあります。

海外ドラマの「24」が好きな方にオススメです。
ぜひ、観て下さい。

サーティーン/XIII [DVD]

【キャスト】
スティーヴン・ドーフ
ヴァル・キルマー
ジェサリン・ギルシグ 
スティーヴン・マクハティこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

85ミニッツ PVC-1 余命85分 監督:スピロス・スタソロプロス

85mini.jpg

85ミニッツ PVC-1 余命85分 [DVD]

85分全編1カット、リアルタイムの衝撃!!

今回紹介する映画は「85ミニッツ PVC-1 余命85分」です。

監督は、この映画が長編監督デビュー作となった新鋭スピロス・スタソロプロスです。
彼は、制作、監督、脚本、そしてスティディカムでの撮影を自ら手がけています。

この作品は、カンヌ国際映画祭の監督週間で上映されローマ市賞を受賞したのをはじめ、テッサロキニ国際映画祭審査員特別賞、観客賞、最優秀男優賞、国際映画批評家連盟賞、バンコク国際映画祭最優秀作品賞など、多数の映画賞を受賞しています。

舞台は90年代に世界で最も殺人発生率が高く、現在でも世界の誘拐事件の70%近くがこの国で起こっているといわれる南米の国コロンビア。
本作は2000年にそのコロンビアで実際に起こった凶悪な事件を基に創作された物語です。

【ストーリー】
コロンビアのクンディナマルカ県の郊外に住むパルデス家。
パルデス家は、シモンとオフェリア夫妻とその長女ロシータ、長男マリアーノ、次女アンジェリータの5人家族。
ある日の午後、5人の武装集団が平穏なパルデス家を襲撃した。
銃を突きつけて家族全員を縛り上げ、1500万ペソという法外な身代金を要求した。
夫妻は、そんな大金などどこにも無いと犯人の説得を試みるが、犯人たちはまるで聞き入れず、バッグからドーナツ型のチューブを取り出しオフェリアの首に無理やり装着し、一本のカセットテープを残して姿を消した。
シモンがカセットテープを再生すると、そこにはオフェリアの首に付けられたものが遠隔操作できる爆弾で、もしそれを外そうとしたり、警察に通報したり、あるいは身代金を払わなければ、それを爆発させて家族全員を殺害するという脅迫声明が吹き込まれていた。

85分ノーカットでストーリーが進むのでめっちゃ臨場感があります。
役者の方々の演技が巧いのでリアリティーが増します。
ハラハラ、ドキドキの展開で目が離せません。

綿密な計画と徹底的なリハーサルを積んで撮影に臨んだそうです。
撮影は室内だけでなく、屋外のシーンもあるのに、ノーカットで撮影されることに驚きです。
85分、一回もミスせず演技をする役者さんが凄すぎです。

映像も単なる長回しではなく、引きの映像や寄りの映像などあらゆるテクニックを駆使して撮影されています。
メリハリがあり、観ていて飽きません。

映画のタイトルにある「PVC-1」とはポリビニール・クライド(ポリ塩化ビニール)の略。
被害者の首に装着されたドーナツ型をした爆弾入りのパイプの素材です。

変わった映画が好きな方にオススメです。
ぜひ、観て下さい。

85ミニッツ PVC-1 余命85分 [DVD]
 
【キャスト】
メリダ・ウルキーア
ダニエル・パエス
アルベルト・ソルノサ
ウーゴ・ペレイラ
パトリシア・ルエダ
アンドレス・マエチャ
ダリーオ・ガルソーンこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

ラッキーナンバー7 主演:ジョシュ・ハートネット

laky.jpg

ラッキーナンバー7 DTSコレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

今回紹介する映画は「ラッキーナンバー7」です。

監督は「ホワイト・ライズ」、「ギャングスター・ナンバーワン」を手がけているポール・マクギガン。

主演は「ハリウッド的殺人事件」、「ブラック・ダリア」、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」に出演しているジョシュ・ハートネット。
脇を固めるのは、「ダイハード」、「シン・シティ」のブルース・ウィリス、「キル・ビル」のルーシー・リュー、「ミリオンダラー・ベイビー」でアカデミー賞助演男優賞を受賞したモーガン・フリーマン、「オリバー・ツイスト」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したベン・キングズレーなど豪華キャストが集結!

【ストーリー】
仕事をクビ、彼女の浮気、事件でアパートが閉鎖、と史上最悪な1日を過ごしたスレヴン(ジョシュ・ハートネット)。
友人ニックの家を間借りすることにした彼は、借金の取立てにやってきたギャングにニックと勘違いされマフィアの"ボス"(モーガン・フリーマン)の元に連れて行かれる。
さらに"ボス"と敵対するマフィアのトップ"ラビ"(ベン・キングズレー)にも目を付けられ…!?
度重なる"偶然"の不運。
しかしそれは何者かに仕組まれた完璧なる計画だった…!? (Amazonより)

脚本がめっちゃ良くできています。
二転三転する展開で予測不可能。
前半は少しつまらないですが、前半にたくさんの伏線が張られているので、頑張って観て下さい。
ストーリーが進むにつれ、冒頭の意味のわからないシーンの謎が、徐々に明らかになっていき、ラストに繋がります。
ラストは予想だにしない結末でした!

出演者それぞれ個性が良く出ていて、役柄にめっちゃ合っています。

カメラワークがスタイリッシュでカッコ良く、映像が綺麗です。

何度も観たくなる作品です。
ぜひ、観て下さい。

【キャスト】
スレヴン:ジョシュ・ハートネット
グッドキャット:ブルース・ウィリス
リンジー:ルーシー・リュー
ボス:モーガン・フリーマン
ラビ:ベン・キングズレー
ブリコウスキー:スタンリー・トゥッチ
ロス:ダニー・アイエロこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加
プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。