スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

バンディッツ 監督:バリー・レビンソン 主演:ブルース・ウィリス

band.jpg

バンディッツ(特別編) [DVD]

2人は恋人、3人は犯罪の始まり。

今回紹介する映画は「バンディッツ」です。
2001年のアメリカ映画です。

監督は「レインマン」でアカデミー監督賞とベルリン国際映画祭金熊賞を受賞し、「ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ」ではベルリン国際映画銀熊賞を受賞したバリー・レビンソンです。

出演は「ダイハード」シリーズや「16ブロック」のブルース・ウィリス。
「バッドサンタ」、「イーグル・アイ」のビリー・ボブ・ソーントン。
「エリザベス:ゴールデン・エイジ」、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のケイト・ブランシェット。

【ストーリー】
オレゴンの刑務所に服役中のジョー・ブレーク(ブルース・ウィリス)は、そこで自分とはまるで性格の違う男テリー(ビリー・ボブ・ソーントン)に興味を持つ。
思考より行動が先のジョーに対して、自分が重病だと思い込んでいる神経質なテリー。
次第に奇妙な友情を感じ始めた二人はある日、まんまと脱獄に成功する。
郊外までやってきた二人はそのまま見ず知らずの家に上がりこみ平然と居座る。
新生活を実現させる資金づくりのため、ジョーとテリーは銀行強盗を決意するが、銀行強盗は危険が高すぎる。
そこで頭脳派のテリーが、最もリスクが少なく安全な、ある方法を考え出した。
翌日から、さっそく銀行強盗を開始する二人。
その見事な手口は全米中の注目の的となる。
そんなある日、平凡な毎日に嫌気がさしていた主婦ケイト(ケイト・ブランシェット)が、ひょんなことから二人の仲間に加わり・・・。

実話がベースのスリリングなストーリー。

衝撃のラストシーンは圧巻です。
ラストシーンに至るまでに、たくさんの伏線があります。

犯罪映画なのに、青春映画のような感じです。

めっちゃ面白い作品なんで、観て損はないと思います。
後味が良い作品です。
ぜひ、観て下さい。

特典には、未公開シーンやもう一つのエンディングが収録されています。 

バンディッツ(特別編) [DVD]

【キャスト】
ジョー・ブレーク:ブルース・ウィリス
テリー・コリンズ:ビリー・ボブ・ソーントン
ケイト・ウィーラー:ケイト・ブランシェット
ハーヴィー・ボラード:トロイ・ガリティ
ダーレン・ヘッド:ボビー・スレートンこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

Vフォー・ヴェンデッタ Blu-ray 監督:ジェームズ・マクティーグ 出演:ナタリー・ポートマン

Vfor.jpg

Vフォー・ヴェンデッタ [Blu-ray]

人民が政府を恐れるのではない。政府が人民を恐れるのだ。 

今回紹介する映画は「Vフォー・ヴェンデッタ」です。
2005年製作のアメリカ・イギリス・ドイツ合作映画。

監督は「マトリックス」三部作の助監督を勤めたジェームズ・マクティーグ。
製作・脚本は「バウンド」、「マトリックス」シリーズのウォシャウスキー兄弟です。
DCコミックから出版されている同名漫画が原作です。

出演は「レオン」、「ブーリン家の姉妹」、「クローサー」のナタリー・ポートマン。
「マトリックス」シリーズ、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズに出演しているヒューゴ・ウィーヴィング。

【ストーリー】

第三次世界大戦後、アメリカ合衆国が滅亡し、独裁者アダム・サトラー(ジョン・ハート)により全体主義国家と化した英国。
夜間外出禁止令を破ったイヴィー(ナタリー・ポートマン)は、街角で危険に見舞われたところをV(ヒューゴ・ウィーヴィング)と名乗る仮面の男に救われる。
彼は、現在の全体主義体制の転覆を企むテロリストだった。
そんな彼と出会ったことで、イヴィーは人生を大きく変えていく。
手始めにVは、中央刑事裁判所を爆破したのだった。
そして、ロンドンにある国営放送BTNの放送局をのっとり、全国放送で、国の圧制を糾弾し、11月5日のガイ・フォークス・デーに国会議事堂前に集結するよう市民に呼びかけたのだった。
その一方でVは自分を怪物に変えた者達に血の報いを与えようとする復讐鬼でもあった。

画質がめっちゃ綺麗!音もめっちゃ良いです!

ナタリー・ポートマンは役のために髪を剃り、丸坊主になっています。

Vのナイフ捌きがめっちゃカッコイイです。

V役を「マトリックス」でエージェント・スミス役のヒューゴ・ウィーヴィングが演じています。
彼は、劇中ずっと仮面を付けているので、一度も素顔を見せません。

Vが着けている仮面は17世紀の革命家ガイ・フォークスです。
ガイ・フォークスは1605年11月5日、ガイ・フォークスをはじめとするレジスタンス一派は、ジェイムズ一世を君主とする圧政に反発し、政府の転覆を狙って"火薬の陰謀"を企てていたが、火薬を詰めた樽とともに、議事堂の地下道に潜伏しているところを発見され、計画は未完に終わった。
一斉に摘発されたフォークスらは絞首刑、火あぶりの刑、四つ裂きの刑に処された。
このガイ・フォークスの未完の計画をVが引き継ぎ、再び11月5日に民衆を決起させ、独裁政府の転覆を狙う話です。

世論操作されたマスメディアから流される情報を鵜呑みにし、国営放送をなんとなく観ているだけの国民が、Vのテレビジャックをきっかけに、政府に疑問を持つようになり、独裁政権に抵抗するようになる。
意思のなかった国民が意思を持ち、行動を起こしだすところが、しっかり描かれていて、とても良かったです。

独特な雰囲気のある映像です。
ラスト近くで、国民がガイ・フォークスの仮面をつけて国会議事堂前に集まるシーンは圧巻です。

ぜひ、見て下さい。

Vフォー・ヴェンデッタ [Blu-ray] 
 
【キャスト】
イヴィー・ハモンド:ナタリー・ポートマン
V : ヒューゴ・ウィーヴィング
エリック・フィンチ警視:スティーヴン・レイ
アダム・サトラー首相:ジョン・ハート
ゴードン・ディートリッヒ:スティーヴン・フライ
ピーター・クリーディー:ティム・ピゴット=スミスこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

ぼくの大切なともだち 監督:パトリス・ルコント 出演:ダニエル・オートゥイユ、ダニー・ブーン

bokuno.jpg

ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]

あなたは親友と呼べる友達がいますか?

今回紹介する映画は「ぼくの大切なともだち」です。
2006年のフランス映画。
本国フランスをはじめ、ヨーロッパ、アメリカでロングランヒットを記録しました。

監督は「髪結いの亭主」でルイ・デリュック賞を受賞、「リディキュール」でセザール賞作品賞をはじめ4部門を受賞し、「列車に乗った男」ではヴェネツィア国際映画祭観客賞を受賞するなど世界で高く評価
されているパトリス・ルコント。

主演は「八日目」でカンヌ国際映画祭男優賞し、「愛を弾く女」と「隠された記憶」でヨーロッパ映画賞の男優賞を受賞しているダニエル・オートゥイユ。

人を信じすぎて傷ついてきた男と、人を信じずに傷つけてきた男。2人に芽生えた小さな奇跡の物語。
 
【ストーリー】
美術商のフランソワ(ダニエル・オートゥイユ)は、オークションで一目ぼれしたギリシャの壷を落札でき、気分上々で自分の誕生日のディナーに出席。
集まった仕事仲間から「お前の葬式には誰も来ない」と言われ、ショックを受ける。
ムキになった彼は、「10日以内に親友を連れてくる」という賭けをする事に。
早速、友人たちにコンタクトを取るフランソワだが、そこで誰も彼を親友だとは思っていない事を思い知る。
そんな時、タクシー運転手ブリュノ(ダニー・ブーン)の親しみやすさを目にしたフランソワは、彼から人と仲良くなるコツを学ぶ事にするが・・・。

フランソワを演じているダニエル・オートゥイユがはまり役。
フランソワが書店に「友達の作り方」の本をコソコソと買いに行ったり、友だちサークルに出たりするシーンが面白かったです。
カフェで談笑している友達どうしの男性に「どうやって友達になったんですか?」と尋ねたりもします。

タクシー運転手のブリュノのキャラがめっちゃ良いです。
子供の頃からクイズが大好きでとても物知りだが、強度のあがり症でクイズ番組のオーディションにいつも受からない。

「愛はお金で買える。けれど、友情は決して買えない」などの心を掴むセリフが色々なシーンに織り込まれています。

「君にとって僕は沢山いるキツネの一匹。でも、互いになじめば大事な存在となる。君は僕のたった1人の人。僕は君のたった一匹のキツネ」
「星の王子様」に出てくるキツネのセリフで、映画の中でうまく使われています。

終盤では、日本でもお馴染みのクイズ番組「クイズ・ミリオネア」のシーンが出てきます。
あがり症のブリュノがライフラインを使って、フランソワと話すシーンがとても良かったです。
「スラムドッグ・ミリオネア」を彷彿させるシーンでした。

フランス映画が苦手な人でも大丈夫です。
テンポ良く展開していくので、退屈せずに観れます。
友情について改めて考えさせられる良い映画です。
ぜひ、観て下さい。

DVDは受注生産5000本限定なので、お買い求めはお早めに!

ぼくの大切なともだち (完全受注5,000本限定生産) [DVD]
 
【キャスト】
フランソワ:ダニエル・オートゥイユ
ブリュノ:ダニー・ブーン
カトリーヌ:ジュリー・ガイエ
ルイーズ(フランソワの娘):ジュリー・デュラン
ブリュノの父:ジャック・マトゥー
ブリュノの母:マリー・ピレ
ジュリア:エリザベート・ブールジーヌ
リュック:フィリップ・デュ・ジャネラン このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ 監督:ジョン・ポルソン 出演:ロバート・デ・ニーロ, ダコタ・ファニング

hide.jpg

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ (特別編) [DVD]

「もう、いいかい?」「まあだだよ」「もう、いいかい?」「もういいよ……」

今回紹介する映画は「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」です。
監督は「サイアム・サンセット」、「プール」を手がけているジョン・ポルソン。
彼は俳優でもあり「人生は上々だ!」や「ミッション:インポッシブル2」に出演している。

出演は「ゴッドファーザーPART II」、「タクシードライバー」に出演している演技派ロバート・デ・ニーロ。
彼は「レイジング・ブル」でアカデミー主演男優賞、「ゴッドファーザーPART II」でアカデミー助演男優賞を受賞しています。

「宇宙戦争」、「リリィ、はちみつ色の秘密」に出演している天才子役ダコタ・ファニング。
彼女の最新作は「PUSH 光と闇の能力者」、「トワイライト」の続編「ニュームーン/トワイライト・サーガ」です。

【ストーリー】
デイビッド(ロバート・デ・ニーロ)とエミリー(ダコタ・ファニング)親子に悲劇が突然訪れた。
彼らの妻であり母だったアリソン(エイミー・アーヴィング)が、自ら命を絶ったのだ。
浴室で手首を切り、血まみれになった母の姿。
それはまだ9歳のエミリーにはあまりに大きな衝撃だった。
そして、すっかり心を閉ざしてしまったエミリーに対して、心理学者であるデイビッドはなんとか娘の心の傷を癒そうと、ニューヨーク郊外の湖のほとりにある静かな町へと移り住む。
しかし、エミリーは周囲と打ち解けようとせず、地下室で“見えない友達” チャーリーと遊ぶようになっていく。
だが、チャーリーはエミリーのただの遊び友達ではなかった。
チャーリーの存在が、デイビッド親子の生活を脅かし始めていく・・・。

宣伝コピーになっている「超感動スリラー」というのは嘘です。
感動できる場面なんてなかったです。

ロバート・デ・ニーロとダコタ・ファニングの演技が素晴らしい!
特にダコタ・ファニングの表情だけで演技するところが凄いです!
さすが天才子役!
ダコタ・ファニングの表情の変化に映画のヒントが隠されています。

色々なシーンに最後につながるヒントが隠されているので、映画をよく観ている人は結末が途中でわかるかも・・・。
ラストのエミリーが描く絵に衝撃の真実が隠されています。

DVDには別エンディングが収録されています。(ちなみに私は本編のエンディングが一番良いと思います。)

ストーリーは大したことないですが、二人の演技力と怖い演出がうまいので、充分楽しめる作品だと思います。
ぜひ、観て下さい。

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ (特別編) [DVD]

【キャスト】
デイビッド:ロバート・デ・ニーロ
エミリー:ダコタ・ファニング
キャサリン:ファムケ・ヤンセン
アリソン:エイミー・アーヴィング
エリザベス:エリザベス・シューこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

パッセンジャーズ 監督:ロドリゴ・ガルシア 主演:アン・ハサウェイ

fhi.jpg

パッセンジャーズ 特別版 [DVD]

その真相を追ってはいけない――

今回紹介する映画は「パッセンジャーズ」です。
監督は「彼女を見ればわかること」、「美しい人」などを手がけているロドリゴ・ガルシア。
主演は「プリティ・プリンセス」、「プラダを着た悪魔」のアン・ハサウェイです。
「レイチェルの結婚」で第81回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされました。

【ストーリー】
飛行機事故で奇跡的に生き残った5人の乗客たち。
彼らの心の傷を癒そうと、事故の真相を追究し始めるセラピストのクレア(アン・ハサウェイ)。
クレアは、乗客の記憶から浮かび上がる数々の謎に気づく。
その謎を解き明かそうとするクレアだったが、生存者の周りに尾行するものがあらわれ、彼女の周辺でも不可解な事が続発し始める。
さらに、事故に関する新事実を口にした乗客たちが次々と姿を消していく。
真相を追えば追うほど深みに引き込まれ、錯綜する現実に自分を見失うクレア。
これは偶然なのか、仕組まれた罠なのか?
そして彼女だけが知らなかった驚愕の真実とは。

内容を書いてしまうとこれから観る人が、つまらなくなってしまうので、あまり触れないようにします。

冒頭の飛行機事故現場のセットが、めっちゃリアル!

サスペンスの盛り上げ方が巧く、どんどん引き込まれていきます。

ラストにつながる伏線が色々なシーンにあります。
サスペンスをよく観ている人は結末が読めてしまうかも・・・。
何も考えずに観て、騙される快感を味わってほしいです。

サスペンスだけでなく、人間ドラマもあり、ラストは感動的です。
ぜひ、一度観て下さい。

パッセンジャーズ 特別版 [DVD] 

【キャスト】
クレア・サマーズ:アン・ハサウェイ
エリック・クラーク:パトリック・ウィルソン
アーキン:デビッド・モース
ペリー:アンドレ・ブラウアー
シャノン:クレア・デュバル
トニ:ダイアン・ウィースト このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加
プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。