スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

レボリューション 6 監督:グレゴー・シュニッツラー 出演:ティル・シュヴァイガー

rev.jpg

レボリューション 6 [DVD]

爆発するヤバイ過去・・・。

今回紹介する映画は「レボリューション 6」です。
2003年のドイツ映画。 
監督はミュージックビデオを手がけているグレゴー・シュニッツラー。
この作品が初メジャー作品です。
主演は「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」に出演しているドイツ映画界の人気スター、ティル・シュヴァイガーです。

ベルリンにある空き家の豪邸で起こった爆発が、6人の男女の運命を変える。
「ラン・ローラ・ラン」、「es」に続くジャーマン・スタイリッシュ・ムービー!!

【ストーリー】
ベルリンのクロイツベルグ地区、マッハナウ通り。
かつてそこでは、6人の若者たちが廃屋となった建物を不法占拠し、帝国主義に対してアナーキーな抵抗運動を繰り広げていた。
しかし、ベルリンの壁崩壊でドイツの統一、ユーロの導入といった急激な社会の変化のなかで、6人はバラバラになり、いまも残っているのは、夢と情熱を失わないティム(ティル・シュヴァイガー)と車椅子の生活を送るホッテ(マーティン・ファイフェル)のふたりだけだった。
ある日、空き家となっている豪邸で爆発が起こる。
15年前に彼らが仕掛け、不発に終わった爆弾の時限装置が目を覚ましてしまったのだ。
警察は犯人探しのため、不法占拠者たちの拠点だったマッハナウ通りを急襲し、証拠品を押収した。
証拠品のなかには、6人の犯罪を暴露するフィルムが紛れ込んでいた。
それを取り戻さなければ、彼らは破滅することになる。
ティムとホッテは、それぞれに異なる人生を歩んでいる昔の仲間たちに連絡をとり、警察署内にあるフィルムを取り戻そうとするのだが・・・。

激動の時代に行動をともにした仲間たちが、空き家の豪邸で起こった爆発をきっかけに再会し、過去と自分を見つめ直していく物語です。

映像がスタイリッシュでテンポがいい。
音楽は、アグレッシブなパンク・ミュージックとレディオヘッドやマニック・ストリート・プリーチャーズの繊細なサウンドで映画を盛り上げています。

6人が再び爆弾製造に着手し、雪のように降り注ぐ消火器の泡に包まれるシーンは幻想的でめっちゃ綺麗です。
そのときの6人の笑顔がイイ!! 

勝ち組、負け組の落差がハッキリしている現在、この作品が描くテーマが非常にリアルです。
人生の道を外れてしまった人たちを勇気づけてくれる映画です。
劇的な変化は起こらないが、希望に満ちたいいラストです。

胸が熱くなるいい映画です。
観終わった後は爽やかな気持ちになります。
ハリウッド映画に飽きた方にオススメ。
ぜひ、観て下さい。

レボリューション 6 [DVD]

【キャスト】
ティル・シュヴァイガー
セバスチャン・ブロムベルグ
クラウス・ルヴィッシュ
ナジャ・ウール
マーティン・ファイフェル
マティアス・マシュケ
ドリス・シュライツマイヤー このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

ロンドン・ドッグス 出演:ジュード・ロウ  ジョニー・リー・ミラー

london.jpg

ロンドン・ドッグス [DVD]

右手にピストル、左手にマイク。

今回紹介する映画は「ロンドン・ドッグス」です。
1999年制作のイギリス映画です。
制作・監督・脚本は数々のミュージックビデオを手がけているドミニク・アンシアーノとレイ・バーディス。
出演は「ホリデイ」のジュード・ロウ、「トレインスポッティング」のジョニー・リー・ミラー。

【ストーリー】
ギャングにあこがれる郵便配達人ジョニー(ジョニー・リー・ミラー)が、組織の仲間になったはいいが、カラオケ好きのギャングたちの実態にガッカリ。
ギャングらしいことをしたいと敵対する組織の麻薬に手を出して、抗争の引き金を引いてしまう。
これこそ求めていたもの!とはしゃぐジョニーだったが、それはリセット不可能の、絶望へのカウントダウンを意味していた・・・。

映画の最初から終わりまで下ネタと過激な暴力ネタやブラックユーモアのオンパレード!
重苦しい映画ではないので、軽い気分で観れます。

カラオケ好きのギャングが斬新で面白い!
みんな熱唱しています。

DVDのパッケージではジュード・ロウが主役のように見えますが、彼は脇役です。

監督のドミニク・アンシアーノとレイ・バーディスの映画作りは独特で、きっちり組み立てられた物語の枠ぐみのなかで、俳優たちに自由にセリフや演技を作らせる独特の即興スタイル。
自分自身の個性をそのまま出して演技ができるように、登場人物は演じる俳優とほぼ同じ名前になっています。

オアシスのノエル・ギャラガーが本作のために、主題歌を書き下ろしている。
劇中では、ジャミロクワイの楽曲が使用されたりと、イギリス映画らしい映像と音楽のコラボレーションが楽しめる。

同じイギリス映画の「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」が好きな方にオススメです。
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズの紹介はこちら 
ハリウッド映画にはない、イギリス特有の雰囲気を堪能して下さい。
 
ロンドン・ドッグス [DVD]

【キャスト】
ジョニー・リー・ミラー
ジュード・ロウ  
リス・エヴァンス
レイ・ウィンストン
セイディ・フロスト このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル  アラン・パーカー ケビン・スペイシー

gail.jpg

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル 【ベスト・ライブラリー 1500円:第3弾】 [DVD]

犯罪が行われ、死刑は確定した。だが、真実はまだ語られてはいない。

今回紹介する映画は「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」です。
監督はアラン・パーカーです。
「ミッドナイト・エクスプレス」でアカデミー賞6部門ノミネート、2部門受賞。

出演者は、「ユージュアル・サスペクツ」でアカデミー助演男優賞をはじめとして数多くの映画賞を受賞しているケビン・スペイシー。
「タイタニック」や最近では「愛を読むひと」のケイト・ウィンスレットが出演しています。

【ストーリー】
雑誌記者ビッツィー(ケイト・ウインスレット)は、死刑囚デビッド・ゲイル(ケビン・スペイシー)に指名され、死刑執行直前の3日間、彼のインタビューを行うことになる。
死刑制度反対派の大学教授だったデビッドは、レイプ事件で大学を追われた後、元同僚のコンスタンス(ローラ・リニー)を殺害した罪で死刑を宣告されていた。
面会所の金網越しに事件の経緯を聞いたビッツイーは、彼の無罪を確信するが・・・。
死刑囚となった大学教授デビッドが、刑の執行直前に語りはじめた驚くべき証言。
そして、ラストに明かされる衝撃の真実。

死刑制度を題材に描いたサスペンスドラマです。

死刑とは本当に人間がしてもいいのでしょうか?
この映画を観たことによって、死刑制度について考えさせられました。
名作です!

全く予測の出来ない展開なので、最後まで飽きずに観れます。

重い映画が苦手な方にはオススメできません。

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル 【ベスト・ライブラリー 1500円:第3弾】 [DVD]

【キャスト】
ケヴィン・スペイシー:デビッド・ゲイル
ケイト・ウィンスレット:ビッツィー
ローラ・リニー:コンスタンス
ガブリエル・マン
マット・クレイヴン
ローナ・ミトラ
レオン・リッピー
ジム・ビーヴァー このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

レイヤー・ケーキ ダニエル・クレイグ マシュー・ボーン

rei.jpg

おいしい仕事は、甘くない。

今回紹介する映画は「レイヤー・ケーキ」です。
監督はガイ・リッチー作品の「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」や「スナッチ」などのプロデューサーを務めたマシュー・ボーンです。

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズの紹介はこちら
スナッチの紹介はこちら

主演は6代目ジェームズ・ボンドに抜擢され「007/カジノ・ロワイヤル」や「007/慰めの報酬」に出演しているダニエル・クレイグです。

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」でダンブルドア校長を演じているマイケル・ガンボンも出演しています。

【ストーリー】
名もなき麻薬ディーラーの××××(ダニエル・クレイグ)。彼は自らのルールに従い好調なうちにこの世界から足を洗おうとしていた。そんな彼に託された、最後の仕事。それは訳あり娘の捜索と訳あり薬"エクスタシー"の処分だった。計画通りに事を進めようとした××××だったが、欲心に満ちた社会階層の狭間で、再び裏社会の闇へと巻き込まれていく・・・。

ダニエル・クレイグがめちゃくちゃカッコイイです!

たくさんの人が複雑に絡んでいるので、一度観ただけではわかりにくいかも。

伏線の張り方もうまく、映像もスタイリッシュで、劇中に流れる音楽も良い感じです。
ガイ・リッチー作品が好きな方にオススメです。

DVDの特典映像には別エンディングが収録されています。

Layer Cake レイヤー・ケーキ

【キャスト】
ダニエル・クレイグ
コルム・ミーニイ
ケネス・クラナム
ジョージ・ハリス
シエナ・ミラー
マイケル・ガンボン

劇中でタミーを演じていたシエナ・ミラーが出演している最新作は「G.I.ジョー」です。
人気フィギュア、G.Iジョーをモチーフに映画化されました。
監督は「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」や「ヴァン・ヘルシング」などを手掛けているスティーヴン・ソマーズです。

【ストーリー】
世界征服を企む悪の組織「コブラ」は、最強のウイルス兵器を手にし、次々と世界各地を襲撃していく。
悪と対抗すべく、アメリカ政府が送り込んだ切り札は、地上最強のエキスパートチーム「G.I.ジョー」。
ハイパースーツを身につけ、数々のガジェットを駆使して悪の組織に戦いを挑む。

激しいアクションシーンが見所です!

イ・ビョンホンが出演しています。
この作品がハリウッドデビュー作です。

8月7日公開です。

【キャスト】
チャニング・テイタム
シエナ・ミラー
イ・ビョンホン
レイチェル・ニコルズ
マーロン・ウェイアンズ
デニス・クエイド
レイ・パーク このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

リトル・ダンサー 映画 愛を読む人

dan.jpg

今回紹介する映画は、「リトル・ダンサー」です。
監督は、スティーブン・ダルドリーです。
これまでに、100本以上の舞台作品を手掛けている舞台監督。
トニー賞など数々の賞を受賞しています。

この「リトル・ダンサー」が映画監督デビュー作です。
デビューの「リトル・ダンサー」と「めぐりあう時間たち」そして最近公開された「愛を読む人」の3作
連続でアカデミー監督賞にノミネートされているすごい監督です。
舞台出身ならではの大胆で独特な演出方法を存分に生かした作品です。

低予算の作品であったが1億ドル超の興行収入を記録。
英国内外問わず約50の映画賞で100部門に迫るノミネートを受け50近い賞を受賞した作品です。

ストーリーは、炭鉱不況の真っ只中で父と兄のトニーはストライキに参加していた。父はライト級チャンピオンのボクサーであった。
自分の息子をボクシングの選手に育て上げようと、近所のボクシングジムにビリーを通わせている。
しかしビリーはボクシングの特性に馴染めず試合には負けてばかりであった。
そんなある日、ビリーはボクシングジムの隣でバレエの教室が開かれていることになり、もともと音楽が好きであったビリーは音楽に合わせて優雅に踊るバレエに魅せられ、密かに教室に参加するようになった。

映画の中盤でビリーが怒りをダンスで表現して踊りながら町を駆けるシーンは必見です。
ビリーのタップダンスもすごいですが、周りの町並みがとても綺麗で彼のダンスを引き立てています。
一つ一つのシーンがとても綺麗です。

ビリーがバレエ学校から届いた入学テストの結果を見るシーンで
中々部屋から出てこないビリーを家族全員で待っていて父がしびれを切らして部屋に聞きに行くシーンがよかったです。

家族と一緒に観て欲しい映画です。
心が温まり、元気が出る映画です。

リトル・ダンサー コレクターズ・エディション [DVD]


大きくなったジェイミー・ベルは、2008年の映画「ジャンパー」で観れます。 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加
プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。