スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

バタフライ・エフェクト 主演:アシュトン・カッチャー

buto.jpg

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

もしも過去が少しだけ変えられるとしたら、あなたは誰のために何をしますか?

今回紹介する映画は「バタフライ・エフェクト」です。

監督・脚本は「デッドコースター」の脚本を手がけているJ・マッキー・グルーバーとエリック・ブレス。

主演は2003年のピープル誌で「世界で最も美しい50人」に選出され、「最後に恋に勝つルール」や「ベガスの恋に勝つルール」に出演しているアシュトン・カッチャー。

【ストーリー】
幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァン(アシュトン・カッチャー)。
精神科の医師は彼に、治療のために日記をつけることをすすめる。
エヴァンは、毎日日記をつけるようになる。
やがて時は過ぎ、大学生になったエヴァンは、記憶を失うこともなくなっていた。
そんなある日、7歳の頃からつけていた日記を見つけ、読み返す。
気が付くと、エヴァンの意識は、日記に書かれている出来事の中にあったのだ。
鮮明に甦る過去の記憶。
幼馴染の少女ケリー(エイミー・スマート)に恋をしていたエヴァン。
しかし、よくわからないうちに疎遠になっていた。
エヴァンは知ったのだった。
ある出来事によって、彼女の人生が狂い、ケリーと引き裂かれることになった決定的な理由。
ケリーに、「迎えに来る」その約束を果たせなかったエヴァンは約束を果たすために、過去に戻り過去を変えていく。
それが取り返しのつかない新たな状況を引き起こすとは夢にも思わずに・・・。

「バタフライ・エフェクト」とは、「ある場所で小さな蝶が羽ばたくと、地球の裏側で竜巻が起こる」という、わずかな違いが将来の結果に大きな差を生み出すという理論。

バラバラになったピースが一つ一つはまっていく感じで、とても観ごたえがあり、映画の世界に引き込まれていきます。

幼い頃の記憶喪失の原因が映画の後半で明らかになります。
その原因の明かされる展開がめっちゃ巧い。

脚本が素晴らしく、よく練られています。
テンポも良いので飽きません。

少しエグイシーンがあります。

誰かを救うと他の誰かが不幸になってしまう、なんか切なくなります。

ラストはとても切ないハッピーエンドです。
ラストに流れるoasisの「Stop Crying Your Heart Out」がめっちゃ良く、余韻に浸れます。

ちょっとした選択の違いで、全く違う人生を歩んでいくんだなあとしみじみと感じました。

特典として別エンディングが2バージョン収録されていますが、私は劇場公開版のラストが一番良いと思います。

もう一枚のDVDにはディレクターズ・カット版が収録されています。
こっちのラストは劇場公開版よりも切なく、悲しすぎます。
ディレクターズ・カット版はレンタルでは観れません。

とても素晴らしく完成度が高い作品です。
一見の価値ありです!
ぜひ、観て下さい。

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

【キャスト】
エヴァン:アシュトン・カッチャー
ケイリー:エイミー・スマート
トミー:ウィリアム・リー・スコット
レニー:エルデン・ヘンソン
アンドレア:メローラ・ウォルターズ
ジョージ:エリック・ストルツ このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。