スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

バンディッツ 監督:バリー・レビンソン 主演:ブルース・ウィリス

band.jpg

バンディッツ(特別編) [DVD]

2人は恋人、3人は犯罪の始まり。

今回紹介する映画は「バンディッツ」です。
2001年のアメリカ映画です。

監督は「レインマン」でアカデミー監督賞とベルリン国際映画祭金熊賞を受賞し、「ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ」ではベルリン国際映画銀熊賞を受賞したバリー・レビンソンです。

出演は「ダイハード」シリーズや「16ブロック」のブルース・ウィリス。
「バッドサンタ」、「イーグル・アイ」のビリー・ボブ・ソーントン。
「エリザベス:ゴールデン・エイジ」、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のケイト・ブランシェット。

【ストーリー】
オレゴンの刑務所に服役中のジョー・ブレーク(ブルース・ウィリス)は、そこで自分とはまるで性格の違う男テリー(ビリー・ボブ・ソーントン)に興味を持つ。
思考より行動が先のジョーに対して、自分が重病だと思い込んでいる神経質なテリー。
次第に奇妙な友情を感じ始めた二人はある日、まんまと脱獄に成功する。
郊外までやってきた二人はそのまま見ず知らずの家に上がりこみ平然と居座る。
新生活を実現させる資金づくりのため、ジョーとテリーは銀行強盗を決意するが、銀行強盗は危険が高すぎる。
そこで頭脳派のテリーが、最もリスクが少なく安全な、ある方法を考え出した。
翌日から、さっそく銀行強盗を開始する二人。
その見事な手口は全米中の注目の的となる。
そんなある日、平凡な毎日に嫌気がさしていた主婦ケイト(ケイト・ブランシェット)が、ひょんなことから二人の仲間に加わり・・・。

実話がベースのスリリングなストーリー。

衝撃のラストシーンは圧巻です。
ラストシーンに至るまでに、たくさんの伏線があります。

犯罪映画なのに、青春映画のような感じです。

めっちゃ面白い作品なんで、観て損はないと思います。
後味が良い作品です。
ぜひ、観て下さい。

特典には、未公開シーンやもう一つのエンディングが収録されています。 

バンディッツ(特別編) [DVD]

【キャスト】
ジョー・ブレーク:ブルース・ウィリス
テリー・コリンズ:ビリー・ボブ・ソーントン
ケイト・ウィーラー:ケイト・ブランシェット
ハーヴィー・ボラード:トロイ・ガリティ
ダーレン・ヘッド:ボビー・スレートン このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

萌しむ ベルリンは萌えているか!?

萌しむ ベルリンは萌えているか!?の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「萌しむ ベルリンは萌えているか!?」へ!

コメント

非公開コメント

プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。