スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

トゥモロー・ワールド  クライヴ・オーウェン

child.jpg

トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD]

人類は既に18年間 子供が誕生していなかった。
2027年、人類存亡をかけた戦いが始まる・・・。

今回紹介する映画は「トゥモロー・ワールド」です。
監督・脚本は「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を手掛けたアルフォンソ・キュアロン。
主演は「インサイド・マン」や「ザ・バンク 堕ちた巨像」のクライヴ・オーウェンです。

第63回ヴェネチア国際映画祭でオゼッラ賞(技術貢献賞)を受賞。
ロサンゼルス映画批評家賞で撮影賞を受賞。
第33回サターンSF映画賞を受賞。
第79回アカデミー賞では脚色賞、撮影賞、編集賞でノミネート。

【ストーリー】
西暦2027年、人類に子どもが誕生しなくなり、世界は荒れ果てていた。
英国にも世界中から大量の不法移民が押し寄せ、治安は悪化していた。
世界最年少の青年がアルゼンチンで刺殺されて人々が絶望に包まれたこの日、ロンドン市街地で爆破テロが発生する。
英国エネルギー省に勤めるセオ(クライヴ・オーウェン)はある武装集団に拉致される、首謀者は元妻のジュリアン(ジュリアン・ムーア)。
彼女の要求はある少女をヒューマン・プロジェクトという組織に引き渡す計画に必要な通行証を手に入れること。
少女はなんと妊娠していたのだ。
セオは人類の未来を担う一人の少女を命がけで守る。

荒廃した近未来の世界がとてもリアルでした。
まるでドキュメンタリーを観ているみたいです。

この映画で最大の見所は「長回し」のシーンです。
最初の爆破テロのシーンや乗用車の襲撃シーン、そしてラストの市街地での戦闘シーン。
最後の戦闘シーンは凄すぎ!!
まるで、実際にその場所にいるみたいな感覚になります。

この長回しの映像は、、ステディカムや特殊カメラを使って撮り、コンピュータ処理によって一つのショットにつなぎ合わせている。
最初のテロシーンは2つのカットをつないだもので、ラストの戦闘シーンでセオがビルの階段を昇るシーンは、同じ階段と廊下で撮影した映像をつなぎ合わせて3階まで昇ったように見せているが、実際は一階建てです。
完成度が高く、つなぎ目がわからない。

劇中に流れる音楽も雰囲気が出ていて、いい感じです。

ラストの戦闘シーンは本当に一見の価値ありです!!
ぜひ、観て下さい。

トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD]

【キャスト】
クライヴ・オーウェン
ジュリアン・ムーア
マイケル・ケイン
キウェテル・イジョフォー
クレア=ホープ・アシティー
チャーリー・ハナム
ダニー・ヒューストン
ピーター・マラン このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。