スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

4分間のピアニスト  クリス・クラウス

4hun.jpg

弾く時だけわかる。何のために生まれてきたか。

今回紹介する映画は「4分間のピアニスト」です。
監督・脚本はクリス・クラウス。
主演は1200人のオーディションが実施され、ほとんど無名だった女優ハンナー・ヘルツシュプルングが選ばれました。

ドイツで大ヒットを記録し、2007年ドイツアカデミー賞で作品賞と主演女優賞し、世界各国の映画祭でも数々の賞を受賞しています。

最近のドイツ映画は良作が多いです。

【ストーリー】
80歳のピアノ教師トラウデ・クリューガー(モニカ・ブライプトロイ)は、60年以上女性刑務所でピアノを教えていた。
刑務所内で殺人罪の判決を受けた21歳のジェニー(ハンナー・ヘルツシュプルング)と出会う。
ジェニーは天才ピアニストと騒がれた過去があったが、道を踏み外し、刑務所内でもたびたび暴力を振るう問題児となっていた。
しかしジェニーの才能を見たトラウデは、彼女の才能を花開かせる事が残り少ない自分の人生の使命だと決意し、所長に頼み込んでジェニーとの特別レッスンを始めることになる。

ハンナー・ヘルツシュプルングの演技がすごいです!
自分の苦しみをぶちまけるようにピアノを弾き、その姿がとても痛々しく、そして切ないです。
ジェニーが手錠をかけられたまま後ろ向きでピアノの練習をするシーンは圧巻でした。

ラストのピアノコンクール決勝で4分間だけ演奏することが許されたジェニーの驚きの演奏シーンは鳥肌物です!
暗い映画ですが観てよかったと思える作品です。

4分間のピアニスト [DVD]
 
【キャスト】
モニカ・ブライプトロイ
ハンナー・ヘルツシュプルング
スヴェン・ピッピッヒ
ヤスミン・タバタバイ
リッキー・ミューラー このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。