スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

永遠のこどもたち  J.A.バヨナ ギレルモ・デル・トロ

eien.jpg

愛を信じたら、本物の光が見える。

今回紹介する映画は「永遠のこどもたち」です。
プロデューサーは、「パンズ・ラビリンス」や「ヘルボーイ」などを手掛けている鬼才ギレルモ・デル・トロです。
彼に才能を見出された若手映像作家J.A.バヨナ。
この映画が長編監督デビューです。

【ストーリー】
海辺の孤児院で育ったラウラ(ベレン・ルエダ)は、障害を持つ子供のためのホームにしたいとその孤児院を買い取り、夫のカルロス(フェルナンド・カヨ)と7歳の息子シモン(ロジェール・プリンセプ)と移り住む。
間もなくシモンは、古い屋敷の中で空想上の友達を作って遊び始める。
そして、この家には6人の子供たちがいると言い出し、彼らとの遊びに夢中になる。
そんな息子を見て、ラウラの不安は募っていく。
やがてホームのオープンを控えたパーティの日、シモンがこつ然と行方不明になってしまう。
ラウラは必死に我が子の行方を探すが何の手がかりもなく、半年が過ぎていく。
やがて彼女は屋敷に人の気配を感じるようになるが・・・。

流血などのシーンはないですが、音による恐怖感の演出がうまく、とても怖かったです。

物語の構成がとても丁寧でわかりやすいと思います。
単なるホラー映画ではなくホラーと人間ドラマがうまく絡み合っています。
切なく悲しいホラー映画です。

独特の映像センスで観る者を惹きつけます。
ラストは意外な結末が待っています。

ホラーが苦手な方にも観てほしいです。
心に残る作品です。

永遠のこどもたち デラックス版 [DVD]

【キャスト】
ベレン・ルエダ
フェルナンド・カヨ
マベル・リベラ
ジェラルディン・チャップリン
ロジェール・プリンセプ  このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トロともりもり

トロともりもりの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「トロともりもり」へ!

コメント

非公開コメント

プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。