スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

BRICK‐ブリック‐ ライアン・ジョンソン

brick.jpg

今回紹介する映画は、今もっとも映画界で期待されている若手監督ライアン・ジョンソンが手掛けた映画「BRICK‐ブリック‐」です。

本作は2005年のサンダンス映画祭で審査員たちに絶賛され、審査員特別賞を受賞しました。
デヴィッド・リンチを凌ぐ才能、タランティーノを超えるインパクトと映画界から注目されています。
低予算のインディペンデント映画ではあるが映像表現にセンスがあり、独特でスタイリッシュ!!

ストーリーは、南カリフォルニア郊外のサンクレメンテ高校。学園のアウトサイダーを貫くブレンダンは、電話口で意味不明の言葉を口走った元恋人エミリーの行方を追う。何とか彼女と会うことができたものの、翌日、排水坑の前で遺体になったエミリーを見つける。
ブレンダンは、エミリーの死の真相に迫るのだが・・・。

1930年代のハードボイルド小説の世界を、現代の高校に変換したアイデアが斬新です。

大人がほとんど登場せず、若者たちだけの世界でストーリーが静かに進んでいきます。

先が読めない新感覚スリラー
ぜひ、観て下さい。

BRICK‐ブリック‐ [DVD]

ライアン・ジョンソンの最新作「ブラザーズ・ブルーム(原題)」(The Brothers Bloom)には映画「バベル」でアカデミー賞の助演女優賞にノミネートされた菊地凛子さんが出演しています。

ストーリーは、腕利きの詐欺師の兄弟。弟は足を洗い、カタギの世界で生きることを決意する。兄は最後の仕事として彼にあるヤマを持ちかける。それはミステリアスな大富豪の女性から大金を騙し取るというものだったが・・・。
菊池凛子さんは、詐欺師兄弟と一緒に仕事をする女詐欺師の役です。
こちらの映画も要チェックです。
   このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。