スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

スラムドッグ$ミリオネア 監督:ダニー・ボイル ぼくと1ルピーの神様

suramu.jpg

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

今回紹介する映画は「スラムドッグ$ミリオネア」です。

インドの外交官ヴィカス・スワラップの小説「ぼくと1ルピーの神様」を映画化。

監督は「トレインスポッティング」、「28日後」を手がけているダニー・ボイル。
脚本は「フル・モンティ」でオスカー候補に挙がった脚本家サイモン・ビューフォイ。

数々の映画賞を受賞しています。
第33回トロント国際映画祭観客賞、第66回ゴールデングローブ賞作品賞(ドラマ部門)、第62回英国アカデミー賞作品賞を含む7部門を受賞し、第81回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、歌曲賞、作曲賞、編集賞、録音賞、撮影賞、脚色賞を受賞した。

主演はイギリス出身の俳優、デーヴ・パテール。
彼は「スラムドッグ$ミリオネア」で好演したことで、放送映画批評家協会賞(若手男優賞)など多数受賞し、一躍有名になりました。

【ストーリー】
少年ジャマール(デーヴ・パテール)は、警察に逮捕された。
理由は世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと一問正解すれば番組至上最高額の2000万ルピーを獲得できるところまで勝ち抜いたからだ。
いまだかつて医者も弁護士も、ここまで勝ち残ったことがない。
ジャマールは、学校にも行ったことのないスラム育ちの孤児。
不正をしたのではないかと疑われ、拷問を受けるジャマール。
一体、彼はどうやってすべての答えを知り得たのか?

無名な役者を集めて、極小の制作費で、インドで撮影された本作。
原作とはストーリーが大幅に変更されています。

スタイリッシュでスピード感があります。
子供たちがスラムの街を疾走するシーンはとても躍動感があります。
ダニー・ボイルは走るシーンを撮るのが巧い。(トレインスポッティングなど)

ジャマールとサリームは怪しい男に引き取られる。
その男はスラムに住む孤児たちを集め、孤児たちの体を傷つけ、街に出て人々を同情させ、お金を貰う仕事をさせていた。
そのことを知った兄弟はそこを抜け出します。
その数年後、街でその時一緒にいた少年と偶然出会います。
少年はまだその仕事を続けていて、失明しています。
その少年にジャマールがお金をあげます。
お金を貰い、無邪気に笑うシーンが泣きそうになりました。

インドの現状を知ることができます。
とても発展している地域と貧しい地域との格差がとてもあります。

ラストシーンはインド映画でお馴染みの歌と踊りがあります。

とても面白い作品です。
ぜひ、観て下さい。

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

【キャスト】
ジャマール:デーヴ・パテール
ラティカ:フリーダ・ピント
サリーム・マリク(ジャマールの兄):マドゥル・ミッタル
プレーム・クマール:アニル・カプール

rupi-.jpg

ぼくと1ルピーの神様 (ランダムハウス講談社文庫)

こちらは原作の「ぼくと1ルピーの神様」です。

映画では主人公の名前はジャマールですが、原作はラム・ムハンマド・トーマスとなっており、キリスト教徒、イスラム教徒、ヒンドゥー教徒の名前が全部入った不思議な名前となっています。
彼は孤児でイギリス人神父に育てられた。
自分の半生を語るのは警察ではなく、警察の拷問から救い出した女弁護士です。
原作では兄はいない。(兄のストーリーは映画オリジナル。)
主人公が幼少期を共に過ごしたのは親友のサリム。
サリムは宗教的迫害によって家族が殺害された。
主人公が恋に落ちたのは主人公が大人になってから娼館で出会った娼婦の少女ニータ。

主人公の今ままでの波乱万丈の人生がとても丁寧に書かれています。
主人公が出会った人々の話が短編集のように綴られています。

占い師から貰った1ルピーのコインが人生で迷ったときに助けてくれます。
ラストにコインの秘密が明かされます。

ラスト感動の衝撃の事実が明かされます。

映画もいいですが、原作もとてもオススメです。
ぜひ、読んで下さい。 このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。