スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

3時10分、決断のとき 監督:ジェームズ・マンゴールド

3w.jpg

3時10分、決断のとき [DVD]

今回紹介する映画は「3時10分、決断のとき」です。

1953年3月に発表されたエルモア・レナードの短編小説を映画化した1957年に公開された「決断の3時10分」のリメイク作です。

監督は「君に逢いたくて」でサンダンス映画祭審査員賞を受賞し、「17歳のカルテ」や「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」などを手がけているジェームズ・マンゴールドです。
2007年度のアカデミー賞において、作曲賞と録音賞の2部門にノミネートされた。
西部劇としては近年稀に見るヒット作!

出演は「ビューティフル・マインド」、「シンデレラマン」や「アメリカン・ギャングスター」に出演し「グラディエーター」でアカデミー主演男優賞を受賞しているラッセル・クロウ。
「マシニスト」、「ダークナイト」、「ターミネーター4」に出演し、現在公開中の「パブリック・エネミーズ
」にも出演しているクリスチャン・ベール。

【ストーリー】
アリゾナで小さな牧場を営むダンは、かつては狙撃の名手だったが南北戦争で片足を負傷して以来、妻と2人の息子と苦しい生活をおくっていた。そんなある日、町へ向かったダンは強盗団のボス、ベン・ウェイドが保安官に捕まる現場に居合わせる。ウェイドはユマ行きの列車が出発する駅まで連行されることになるが、ダンは報酬目当てに護送役に名乗りを上げる。危険が予想されるなか、はたして列車が出発する3日後の午後3時10分までにベンを送り届けることができるのか…。(Amazonより)

3時10分、決断のとき [DVD]
 
【キャスト】
ラッセル・クロウ
クリスチャン・ベール
ピーター・フォンダ
グレッチェン・モル
ベン・フォスター
ダラス・ロバーツ
アラン・テュディック
ヴィネッサ・ショー
ローガン・ラーマン
ケヴィン・デュランド

クリスチャン・ベールが出演している最新作は「パブリック・エネミーズ」です。

監督は「コラテラル」、「マイアミ・バイス」を手がけているマイケル・マンです。

主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズや「チャーリーとチョコレート工場
」に出演しているジョニー・デップです。

【ストーリー】
1930年代前半のアメリカ。
鮮やかな手口で銀行から金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返すジョン・デリンジャー。
利益を独り占めする銀行を襲撃する大胆不敵な犯罪行為、強者から金を奪っても弱者からは一銭も奪わないといった独自の美学を貫くカリスマ性に、不況に苦しむ多くの国民は魅了されていた。
そんなデリンジャーとって、一人の女性ビリーとの出会いは、これからの人生を決定付ける運命の瞬間だった。
一方で捜査当局は、デリンジャーをアメリカ初の“社会の敵ナンバーワン(Public Enemy No.1)”として指名手配する。
捜査の包囲網が徐々に彼らを追いつめていくなか、永遠の愛を信じながら、二人の自由への逃亡劇が始まった…。

【キャスト】
ジョニー・デップ
クリスチャン・ベール
マリオン・コティヤール
ジョヴァンニ・リビシこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

スラムドッグ$ミリオネア 監督:ダニー・ボイル ぼくと1ルピーの神様

suramu.jpg

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

今回紹介する映画は「スラムドッグ$ミリオネア」です。

インドの外交官ヴィカス・スワラップの小説「ぼくと1ルピーの神様」を映画化。

監督は「トレインスポッティング」、「28日後」を手がけているダニー・ボイル。
脚本は「フル・モンティ」でオスカー候補に挙がった脚本家サイモン・ビューフォイ。

数々の映画賞を受賞しています。
第33回トロント国際映画祭観客賞、第66回ゴールデングローブ賞作品賞(ドラマ部門)、第62回英国アカデミー賞作品賞を含む7部門を受賞し、第81回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、歌曲賞、作曲賞、編集賞、録音賞、撮影賞、脚色賞を受賞した。

主演はイギリス出身の俳優、デーヴ・パテール。
彼は「スラムドッグ$ミリオネア」で好演したことで、放送映画批評家協会賞(若手男優賞)など多数受賞し、一躍有名になりました。

【ストーリー】
少年ジャマール(デーヴ・パテール)は、警察に逮捕された。
理由は世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと一問正解すれば番組至上最高額の2000万ルピーを獲得できるところまで勝ち抜いたからだ。
いまだかつて医者も弁護士も、ここまで勝ち残ったことがない。
ジャマールは、学校にも行ったことのないスラム育ちの孤児。
不正をしたのではないかと疑われ、拷問を受けるジャマール。
一体、彼はどうやってすべての答えを知り得たのか?

無名な役者を集めて、極小の制作費で、インドで撮影された本作。
原作とはストーリーが大幅に変更されています。

スタイリッシュでスピード感があります。
子供たちがスラムの街を疾走するシーンはとても躍動感があります。
ダニー・ボイルは走るシーンを撮るのが巧い。(トレインスポッティングなど)

ジャマールとサリームは怪しい男に引き取られる。
その男はスラムに住む孤児たちを集め、孤児たちの体を傷つけ、街に出て人々を同情させ、お金を貰う仕事をさせていた。
そのことを知った兄弟はそこを抜け出します。
その数年後、街でその時一緒にいた少年と偶然出会います。
少年はまだその仕事を続けていて、失明しています。
その少年にジャマールがお金をあげます。
お金を貰い、無邪気に笑うシーンが泣きそうになりました。

インドの現状を知ることができます。
とても発展している地域と貧しい地域との格差がとてもあります。

ラストシーンはインド映画でお馴染みの歌と踊りがあります。

とても面白い作品です。
ぜひ、観て下さい。

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

【キャスト】
ジャマール:デーヴ・パテール
ラティカ:フリーダ・ピント
サリーム・マリク(ジャマールの兄):マドゥル・ミッタル
プレーム・クマール:アニル・カプール

rupi-.jpg

ぼくと1ルピーの神様 (ランダムハウス講談社文庫)

こちらは原作の「ぼくと1ルピーの神様」です。

映画では主人公の名前はジャマールですが、原作はラム・ムハンマド・トーマスとなっており、キリスト教徒、イスラム教徒、ヒンドゥー教徒の名前が全部入った不思議な名前となっています。
彼は孤児でイギリス人神父に育てられた。
自分の半生を語るのは警察ではなく、警察の拷問から救い出した女弁護士です。
原作では兄はいない。(兄のストーリーは映画オリジナル。)
主人公が幼少期を共に過ごしたのは親友のサリム。
サリムは宗教的迫害によって家族が殺害された。
主人公が恋に落ちたのは主人公が大人になってから娼館で出会った娼婦の少女ニータ。

主人公の今ままでの波乱万丈の人生がとても丁寧に書かれています。
主人公が出会った人々の話が短編集のように綴られています。

占い師から貰った1ルピーのコインが人生で迷ったときに助けてくれます。
ラストにコインの秘密が明かされます。

ラスト感動の衝撃の事実が明かされます。

映画もいいですが、原作もとてもオススメです。
ぜひ、読んで下さい。このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

サーティーン/XIII 監督:デュエイン・クラーク

xiii.jpg

サーティーン/XIII [DVD]

今回紹介するのは「サーティーン/XIII」です。
原作はベルギーの1000万部を越える人気グラフィック・ノベルです。
フランスで視聴率が歴代記録を更新したそうです。

監督は「ブロンドの標的」を手がけたデュエイン・クラーク。

出演は「ワールド・トレード・センター」、「ブレイド」に出演しているスティーヴン・ドーフ。
「デジャヴ」、「キスキス,バンバン」に出演しているヴァル・キルマー。

【ストーリー】
大統領選挙を間近に控えたある日、現職の女性大統領が暗殺される事件が発生。大統領の就任した副大統領は、次期大統領選を有利に戦うため、票集めを意識して暗殺犯の早急な逮捕を命じる。全米を覆う緊迫した空気の中、3ヵ月後のある日、ある老夫婦が山奥でパラシュートで木にひっかかっている男を発見する。彼は意識を取り戻したものの記憶をすっかり失っており、唯一の手掛かりは彼の首元に彫られた“XIII”というタトゥーのみだった。彼は自分の正体を必死に探ろうと試みるが、その夜“マングース”という殺し屋が率いる特殊部隊の襲撃に遭う。なんとか逃走に成功した彼は、更なる手掛かりを求め、奪った車でニューヨークへ。しかし、そんな彼を驚愕の事態が待ち受けていた。大統領暗殺犯として新聞に公表された男の写真は、なんと彼の顔だったのだ!そして身に覚えの無い容疑者として、シークレットサービスやFBI、NSA、果ては謎の組織にまで追われることとなる。アメリカ中にはりめぐらされた包囲網。そして徐々に明らかにされる政府上層部を巻き込んだ国家転覆計画。殺し屋XIIが最後の戦いを仕掛ける!  (Amazonより)

記憶を失った主人公が、自分の正体を探りながら、自分が巻き込まれた陰謀を究明していくストーリーです。
設定が「ボーン」シリーズに似ていますが、原作は「ボーン」シリーズよりも古いです。

二転三転するストーリーで飽きることなく、最後まで観れました。
前編、後編に分かれていて、全部で185分もありますが、目が離せない展開で長く感じません。

ラストは大どんでん返しがあります。

海外ドラマの「24」が好きな方にオススメです。
ぜひ、観て下さい。

サーティーン/XIII [DVD]

【キャスト】
スティーヴン・ドーフ
ヴァル・キルマー
ジェサリン・ギルシグ 
スティーヴン・マクハティこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

スモーキング・ハイ 出演セス・ローゲン, ジェームズ・フランコ

smoking.jpg

スモーキング・ハイ [DVD]

今回紹介する映画は「スモーキング・ハイ」です。
日本未公開作品です。

監督は「スノー・エンジェル」、「アンダートウ 決死の逃亡」などを手がけているデヴィッド・ゴードン・グリーン。

制作は「40歳の童貞男」、「スーパーバッド 童貞ウォーズ」、「俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-」など次々とヒットを飛ばすジャド・アパトー。

出演は「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」、「スーパーバッド 童貞ウォーズ」などに出演しているセス・ローゲン。
彼は脚本も手がけています。

「スパイダーマン」シリーズや「ミルク」に出演しているジェームズ・フランコ。

【ストーリー】
召喚状配達の仕事中も大好きなマリファナが手放せないデール(セス・ローゲン)。
彼はある日、馴染みの売人ソール(ジェームズ・フランコ)から、“パイナップル・エクスプレス”という極上レアもののマリファナを手に入れる。
そして、さっそくそのハッパを吸いながら次の召喚状の届け先である麻薬王テッド(ゲイリー・コール)の家に辿り着くデールだったが、そこで偶然にもテッドと女性警官が殺人を犯すところを目撃してしまうのだった。
パニック状態のデールは吸いかけのマリファナを現場に落としたまま車で走り去り、ソールのもとへ逃げ込むことに。
しかし、そのマリファナから足が付き、デールとソールはテッドの組織に命を狙われ始める。
2人は周囲の人々も巻き込みながら必死に逃走するのだが…。(allcinemaより)

偶然殺人現場を目撃してしまった男と、彼にヤクを売っている友人が、犯人たちに追われるドタバタコメディーです。
主人公2人が本当にバカな奴らです。

デールとソールの会話が最高に面白いです。

クールな役が多かったジェームズ・フランコが、今回の作品では常にハイになっている状態の男で、今までとは全然違うキャラを演じています。

途中から売人仲間のレッドが2人の逃走劇に加わり、さらに面白くなります。

カーチェイスや銃撃戦などのアクションシーンが意外と見ごたえがありました。

ジャド・アパトー作品が好きな方にオススメです。

スモーキング・ハイ [DVD]

【キャスト】
デール:セス・ローゲン
ソール:ジェームズ・フランコ
テッド:ゲイリー・コール
キャロル:ロージー・ペレス このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加

シャロウ・グレイブ 監督:ダニー・ボイル 出演:ユアン・マクレガー

syallow.jpg

シャロウ・グレイブ [DVD]

ひとつの死体が3人を危険な野心へ駆り立てる。

今回紹介する映画は「シャロウ・グレイブ」です。
1994年製作のイギリス映画です。

監督はダニー・ボイルです。
「トレインスポッティング」、「28日後...」などを手がけ、「スラムドッグ$ミリオネア」ではアカデミー賞監督賞を含む8部門を受賞しました。
「シャロウ・グレイブ」が初の長編映画です。

出演は「トレインスポッティング」、「ブラス!」、「天使と悪魔」に出演しているユアン・マクレガー。
「60セカンズ」、「28日後...」、「G.I.ジョー」のクリストファー・エクルストン。
「ウェルカム・トゥ・サラエボ」、「クロコダイルの涙」のケリー・フォックスです。

【ストーリー】
広くて洒落たフラットで共同生活をするジャーナリストのアレックス(ユアン・マクレガー)、医師のジュリエット(ケリー・フォックス)、会計士のデイヴィット(クリストファー・エクルストン)の三人は、新たな同居人を募集し、面接をするがなかなか見つからない。
結局、自称作家のヒューゴー(キース・アレン)をジュリエットが気に入り、同居人になった。
同居早々にヒューゴーは麻薬の過剰摂取で死んでしまう。
死体と共に残されたのは麻薬と、金の詰まったスーツケース。
3人は警察には通報せず、死体をバラバラにして森に埋め、大金を頂くことにした。

オープニングの映像がスタイリッシュでカッコイイです。

新しいルームメイトを面接する3人の態度がめっちゃ腹が立ちます。

死体の処理をくじで決め、デイヴィットが死体をバラバラにすることに。
森の中でバラバラにするシーンがありますが、直接的な描写はなく、バラバラにしている様子のシルエットを遠くから見る演出になっていますが直接的の映像より恐いです。

死体の処理をしてからデイヴィットが別人のようになります。
段々、狂気になっていくデイヴィットが怖い!
屋根裏に住み、お金を2人が持ち逃げしないように、天井に穴を開けて監視をするようになります。

めっちゃ仲の良かった3人が、大金を手に入れたことで友情が壊れていきます。
お金は人を変えてしまうから恐い。

ハラハラ、ドキドキの展開で目がはなせないです。
暗く、どろどろした重い感じのストーリーなのに、それを感じさせない演出がうまい!

クライマックスの3人による大金の争奪戦が見どころです!バイオレンスな展開。(みんな恐すぎ・・・)
最後に笑うのは誰か?

ラストはどんでん返しがあります。
ラストシーンに流れるAndy Williamsの「Happy Heart」がいい感じで映画を締めくくります。

めっちゃ面白いので、ぜひ観て下さい。

シャロウ・グレイブ [DVD] 

【キャスト】
ジュリエット:ケリー・フォックス
デイヴィット:クリストファー・エクルストン
アレックス:ユアン・マクレガー
ヒューゴー:キース・アレンこのエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク Googleブックマークへ追加
プロフィール
このブログはリンクフリーです。

フィンチャー

Author:フィンチャー
FC2ブログへようこそ!

ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Amazon
Amazon
検索フォーム
リンク
お気に入りサイト
こんな映画見ました~

きゃらっと
映画グッズ通販サイト

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。